上福岡駅・ふじみ野駅での家探しなら

納得できるマイホーム購入のお手伝い

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

049-269-1076

メールはこちらから

営業時間:9時〜19時 水曜日定休

気軽に事前相談ができる
地元の不動産会社です!

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

049-269-1076

しつこい営業は
一切ありません

9時〜19時 水曜日定休

メールはこちらから
第14回

春休みに引越すためには、いつ頃契約する必要がありますか?

ご存知のように、年明け~春休みまでの期間は一年の中で一番の不動産繁忙期となります。最近では会社の異動時期も必ずしも春休みの年度の切れ目ではなく、まちまちとなってきているようですが、それでも子供の学校のことを考えれば、やはりこの時期に合わせた転居をお考えの方が一番多いからです。

そのためこの時期の相談会で「春休みに引越すためにはいつ頃までに契約する必要があるのか?」と聞かれることがあります。

購入しようとする物件が、空家あるいは完成済みの新築であったりと、売主側がいつでも物件を引渡せる状態の場合には、契約~引渡し(つまり引越し可能なタイミング)まで通常1.5ケ月くらいかかることが多いです。どんなに急いでも、最低1ケ月は必要となります(住宅ローン利用の場合)。それから考えれば、春休みに引越すためには遅くても2月末~3月初には契約を済ませておく必要があるということになります。

この契約~引渡しにかかる時間ですが、買主が決まってから売主の新居建築を始めるといったケースでは3~4ケ月後の引渡し、特別な事情で半年後などということもありますので、もし引越しの時期にこだわっている場合には、事前に引渡し時期について売主側の条件を確認しておく必要があります。