上福岡駅・ふじみ野駅での家探しなら

納得できるマイホーム購入のお手伝い

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

049-269-1076

メールはこちらから

営業時間:9時〜19時 水曜日定休

気軽に事前相談ができる
地元の不動産会社です!

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

049-269-1076

しつこい営業は
一切ありません

9時〜19時 水曜日定休

メールはこちらから
第5回

住宅ローンを組むには勤続年数はどれくらい必要ですか?

最近は転職が当たり前の時代になりました。そこで「住宅ローンを組むには勤続年数がどれくらい必要ですか?」と聞かれることがしばしばあります。

今までですと、一般的には「転職後最低一年間」と言われてきました。しかし、日本の就業環境の変化や銀行間の激しい競争を反映してか、最近はずい分と事情が変わってきています。

先月の相談会にお越しになった転職後半年のH様は、物件見学の前にローンが通るか否かの事前審査を受けたいとのご希望がありました。結果、A銀行は3,000万円、B銀行は2,500万円で審査が通りました(この差額は実際にもらったボーナス1回分を2回分として加算できるかどうかの銀行のルールによる違いです)

せっかくなので銀行担当者にもっと詳しく聞いてみると、最近はお客様によっては3ケ月または1ケ月分の給与明細だけで審査できる場合もあるようです(ただし試用期間は含まれません)

もちろんマイホームは生活の基盤となる大事なものですし、住宅ローンも長く付き合っていかなければならないものなので、急いで進める必要はありませんが、お客様によっては個人の事情で勤続年数の少ないうちにローンを組みたいという方もいらっしゃいます。そのような方は、一度ご相談いただければと思います。